「著者に聞く」の記事一覧

『硫黄島』/石原俊インタビュー

小笠原群島の南方に位置する硫黄島。その知られざる歴史を入植の時期から悲惨な戦争、そして戦後の軍事基地化していくまでを鮮やかに描いた話題作『硫黄島 国策に翻弄された130年』。その著…[続きはこちら]

2019/04/22

『承久の乱』/坂井孝一インタビュー

承久の乱といえば、後鳥羽上皇が鎌倉幕府を倒す目的で起こした兵乱というのが一般的なイメージではないだろうか。だが研究の進展により、そういった見方は過去のものになったという。ではなぜ乱…[続きはこちら]

2019/04/12

『光明皇后』/瀧浪貞子インタビュー

秋の風物詩「正倉院展」が、今年も奈良国立博物館で開かれています。聖武天皇ゆかりの品を収める正倉院は、皇后である藤原光明子の願いがきっかけとなってつくられました。この光明皇后の生涯を…[続きはこちら]

2017/11/07

『定年後』/楠木新インタビュー

ビジネスマンだけでなく、組織に所属する人なら誰もがいつかは迎える定年。その先にある長い「自由時間」をどう考えたらいいのか――。『定年後 50歳からの生き方、終わり方』を書いた楠木新…[続きはこちら]

2017/07/28

『謎の漢字』/笹原宏之インタビュー

毎日かならず目にする漢字。しかし、それだけにさまざまな疑問も出てきます。小学校で厳しくたたき込まれた「『木』の縦棒ははねてはいけない」というのは本当か? 「嫐」「嬲」「娚」など、な…[続きはこちら]

2017/05/08

『応仁の乱』/呉座勇一インタビュー

応仁の乱なんて聞いたことがない、という日本人はまずいないだろう。室町幕府の衰退を決定づけ、戦国時代の扉を開いたとされるこの大乱をめぐって近年、新説が登場し、学界でも議論が高まってい…[続きはこちら]

2016/10/20