ホーム >  中公クラシックス  > 二宮翁夜話

中公クラシックス

二宮翁夜話

二宮翁夜話

二宮尊徳著/児玉幸多訳/小林惟司 解説

実践的篤農家であり、国学・儒学・仏教に通じ農政哲学を追究する求道者でもある。そして一家、一村、一藩の財政再建にはリアルなプロ。尊徳翁、かく語りき。

書誌データ

  • 初版刊行日2012/3/10
  • 判型新書判
  • ページ数ページ
  • 定価本体1650円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-160132-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5