52ヘルツのクジラたち

町田そのこ

イラスト・福田利之
2021年本屋大賞 本屋大賞受賞!
続々受賞!
テレビや新聞・雑誌で話題の感動作

大絶賛の声続々!

なんて痛々しく力強い物語。人と交わることで生まれる歓び、哀しみ、後悔。それらを抱えて生きていくこと。描かれる命の循環に胸を衝かれました。
凪良ゆう氏
今年読んだなかでもかなり好きで、未だに引き摺っている。誰かを知らぬ間に傷つけたことが、これまで何度あったのだろう。生きることが苦しい人たちに届いてほしい本です。
カツセマサヒコ氏

おかあさんが、大好きだった。
 人生を家族に搾取されてきた女性と、母親に「ムシ」と呼ばれている少年。愛を欲し、裏切られてきた孤独な魂が出会い、新たな物語が生まれる。

52ヘルツのクジラたち

町田そのこ 著

判型:四六判 刊行日:2020/4/21 定価:1760円(10%税込) ISBNコード:ISBN978-4-12-005298-9
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • 紀伊國屋
  • honto
  • TSUTAYA
  • ehon
  • HonyaClub

他の鯨が聞き取れない高い周波数で鳴く、世界で一頭だけのクジラ。たくさんの仲間がいるはずなのに何も届かない、何も届けられない――

『着たい服がある』『不良がネコに助けられてく話』でおなじみ
漫画家・常喜寝太郎さんによる感想マンガはこちら!
「世界で一番、孤独な鯨を知ってますか?」

画像をクリックするとマンガが読めます