流人道中記

浅田次郎

読売新聞朝刊大好評連載、待望の書籍化。 2020年3月9日刊行決定

画・宇野信哉

万延元年(1860年)。姦通の罪を犯したという旗本・青山玄蕃に、 奉行所は青山家の所領安堵と引き替えに切腹を言い渡す。 だがこの男の答えは一つ。 「痛えからいやだ」。 玄蕃には蝦夷松前藩への流罪判決が下り、押送人に選ばれた 十九歳の見習与力・石川乙次郎とともに、奥州街道を北へ北へと歩んでゆく。 口も態度も悪いろくでなしの玄蕃だが、時折見せる所作はまさに武士の鑑。 道中で行き会う、抜き差しならぬ事情を抱えた人々は、 その優しさに満ちた機転に救われてゆく。 この男、一体何者なのか。そして男が犯した本当の罪とは?

史料に残りえなかった歴史を書きたいと思い続けている。
小説家にしか許されぬ仕事だからである。
そのためには、残りえた史料をなるたけ多く深く読み、名もなき人々の悲しみ喜びを想像しなければならない。
たとえば、流罪とされた者はどのように護送されたのであろうか。島流しでも所払いでもなく、預(あずけ)とされた武士はどのような手続きを経て、誰と、どこへ向かったのであろう。

読売新聞「連載開始の言葉」より

流人道中記(上)

流人道中記(上)

浅田次郎

刊行予定日:2020/3/9 判型:四六判 ページ数:384ページ 定価:1700円(税別)
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • 紀伊國屋
  • honto
  • TSUTAYA
  • ehon
  • HonyaClub
流人道中記(下)

流人道中記(下)

浅田次郎

刊行予定日:2020/3/9 判型:四六判 ページ数:304ページ 定価:1700円(税別)
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • 紀伊國屋
  • honto
  • TSUTAYA
  • ehon
  • HonyaClub

奥州街道の名産品 プレゼントキャンペーン 奥州街道の名産品 プレゼントキャンペーン 玄蕃と乙次郎が旅した奥州街道の名産品を抽選でプレゼント

  • *1800ml
    A

    株式会社盛田庄兵衛 本醸造かすみにごり酒  雪中八甲田

    八甲田に雪降るさまを想い誕生したかすみにごり酒

  • B

    株式会社ヤイチ 八戸産 いわし・さばグルメセット

    いわしのアヒージョやごま味噌漬けなど絶品グルメ

  • *720ml
    C

    両磐酒造株式会社 関山 純米吟醸

    緑豊かな一関から、爽やかなのどごしとキレ、優美な香り

  • *720ml
    D

    世嬉の一酒造 金箔入り吟醸酒 金色堂

    平泉中尊寺金色堂にちなんだ、豪華金粉入りのお酒

  • *1800ml
    E

    株式会社佐浦 特別純米酒 生一本 浦霞

    宮城県産ササニシキ100%。米の旨みとほどよい酸味

  • F

    株式会社佐々重 定番味噌セット

    安政元年創業の老舗が誇る本場の無添加仙台味噌

  • *720ml
    G

    有限会社金水晶酒造店 純米大吟醸 古関メロディー

    NHK朝ドラ「エール」の主人公・古関裕而さん限定ラベル

  • H

    福島県 オリジナル米 天のつぶ 1kg

    粒ぞろいが良く、光沢があり、しっかりとした食感

  • *720ml
    I

    天鷹酒造株式会社 有機純米吟醸 天鷹 五百万石

    大田原の自然が育む、淡麗で軽やかな味わいの有機日本酒

  • J

    漬物、佃煮、手造りの味噌 とべや 青唐辛子3品セット

    やみつきになる辛さ。おかずやおつまみに人気の漬物

ご応募いただいた方のなかから抽選で300名様に『流人道中記』オリジナル一筆箋をプレゼント

『流人道中記』上・下各巻の帯についている応募券を書籍に挟み込みのハガキに貼り、ご希望のプレゼント記号と必要事項をご記入のうえ、お送りください。

応募締切2020年5月31日(当日消印有効)

※応募券1枚ごとに1口となります。
※20歳未満の方のお酒へのご応募は無効となります。
※当選者の発表は2020年6月中旬ごろ、賞品の発送をもってかえさせていただきます。