ホーム > 文庫 > 二十世紀末の闇と光

中公文庫

二十世紀末の闇と光

司馬遼太郎歴史歓談Ⅱ

二十世紀末の闇と光

司馬遼太郎 他著

近世のお金の話、坂本龍馬、明治維新から東京五輪まで。日本の歴史を追い、未来を考える、大宅壮一、三島由紀夫、桑原武夫氏らとの対談、座談二一篇を収録。

書誌データ

  • 初版刊行日2004/11/25
  • 判型文庫判
  • ページ数320ページ
  • 定価本体724円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-204451-7

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5