ホーム >  全集  > 哲学の歴史 5

全集

哲学の歴史 5

哲学の歴史 5

デカルト革命

小林道夫 編

西洋哲学史のスターたちが一堂に会する世紀です。この時期、ヨーロッパ圏は自立を果たし、世界史の表舞台に躍り出ました。デカルトの哲学が西洋近代の基調を定めました。その影響は広範かつ深甚で、認識論や自然科学のみならず、政治思想、言語学、宗教批判などに及びます。単独者スピノザ、万能人ライプニッツ、大天才ニュートンといったデカルト批判者群像を含め、バロックの沸き立つような知のアリーナを再現します。

書誌データ

  • 初版刊行日2007/12/10
  • 判型新書判
  • ページ数768ページ
  • 定価本体3600円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-403522-3

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5