ホーム > ラクレ > 「保守」のゆくえ

中公新書ラクレ

「保守」のゆくえ

佐伯啓思 著

世界の無秩序化が進み日本も方向を見失っている今、私たちは「保守とは何か」を確認する必要に迫られている。そのなかで成熟した保守思想の意味を問い直し、その深みを味わいある文章で著したのが本書だ。「保守主義は政治の一部エリートのものではない。それは自国の伝統にある上質なものへの敬意と、それを守る日常的な営みによって支えられる」と著者は述べる。本書が見せる保守思想へのまなざしは、時に厳しくもまた柔軟で人間味豊かだ。

書誌データ

  • 初版刊行日2018/3/8
  • 判型新書判
  • ページ数264ページ
  • 定価本体820円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150615-3

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5