ホーム > 電子書籍 > 教養としての宗教入門

電子書籍

教養としての宗教入門

教養としての宗教入門

基礎から学べる信仰と文化

中村圭志 著

宗教とは何か――。信仰、戒律、儀礼に基づく生き方は、私たち日本人にはなじみが薄い。しかし、食事の前後に手を合わせ、知人と会えばお辞儀する仕草は、外国人の目には宗教的なふるまいに見える。宗教的儀式と文化的慣習の違いは、線引き次第なのである。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教から、仏教、ヒンドゥー教、そして儒教、道教、神道まで。世界の八つの宗教をテーマで切り分ける、新しい宗教ガイド。

書誌データ

  • 配信開始日2016/11/11
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体720円(税別)
[an error occurred while processing this directive]