ホーム > 電子書籍 > 鉄道技術の日本史

電子書籍

鉄道技術の日本史

鉄道技術の日本史

SLから、電車、超電導リニアまで

小島英俊 著

イギリスの指導のもと、明治の初めに産声を上げた日本の鉄道。山がちな国土に狭軌という悪条件を克服する過程で、高速性、快適性、安全性を向上させ、1964年の東海道新幹線開業によってついに世界トップの水準に躍り出た。日本は現在、超電導リニアの技術で諸外国をリードし、かつて指導を受けたイギリスに高速電車網を構築している。本書では、明治から平成まで、多岐にわたる鉄道技術の進歩に光を当てる。

書誌データ

  • 配信開始日2016/9/9
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体720円(税別)
[an error occurred while processing this directive]