ホーム > 文庫 > 大開発の時代

中公文庫

大開発の時代

マンガ日本の歴史31

大開発の時代

石ノ森章太郎 著

寛永の大飢饉を経て小農民の維持育成等の勧農政策が幕府により推進されるなか、各藩の領主達は自己の領内を開発することで実質的な領地拡大を図る。

書誌データ

  • 初版刊行日1998/5/18
  • 判型文庫判
  • ページ数218ページ
  • 定価本体524円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-203151-7

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5