ホーム > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

2018/09/19三浦しをんさん新刊『愛なき世界』関連イベントのお知らせ

第二部には、三浦さんも出演! 『愛なき世界』のヒロイン・本村紗英の心を奪った植物学の魅力とその奥深い世界について、 本作品の監修者である東京大学教授・塚谷教授の講演会が開催されます。 「植物学から『愛...

2018/09/10『たそがれてゆく子さん』(伊藤比呂美著)刊行記念 トーク&サイン会(人生相談コーナーあり!)のお知らせ

『たそがれてゆく子さん』刊行記念 伊藤比呂美先生トーク&サイン会(人生相談コーナーあり!)を開催します。 日時:2018年10月1日(月) 19:00開演(18:30開場) 場所:ジュンク堂書店 池...

2018/08/29第13回「中央公論文芸賞」は、朝井まかてさんの『雲上雲下 (うんじょううんげ)』

 当社主催の平成30年(第13回)「中央公論文芸賞」の選考会が8月29日に行われ、浅田次郎、鹿島茂、林真理子、村山由佳の選考委員4氏による審査の結果、朝井まかてさんの『雲上雲下 (うんじょううんげ)』...

2018/08/27第54回「谷崎潤一郎賞」は、星野智幸さんの『焰』

 当社主催の平成30年(第54回)「谷崎潤一郎賞」の選考会が8月27日に行われ、池澤夏樹、川上弘美、桐野夏生、筒井康隆、堀江敏幸の選考委員5氏による審査の結果、星野智幸さんの『焰』(新潮社)が受賞作に...

2018/08/23「筒井康隆展」のお知らせ(10/6~12/9)

『時をかける少女』『虚人たち』『虚構船団』『残像に口紅を』『文学部唯野教授』『モナドの領域』など、常に読者を驚かせ、魅了し続けてきた作家・筒井康隆。 60年近いキャリアを重ねた今なお、新しい挑戦と旺盛...

2018/08/13前田司郎さんと読む『異常探偵 宇宙船』イベントのお知らせ

前田司郎さんによる探偵小説『異常探偵 宇宙船』を、モデレーターの瀧井朝世さんとともに読み込み、前田さんご本人に質問や感想をじっくりお話できるイベントが開催されます。 【イベント名】 「贅沢な読書会」...

2018/08/09佐々木譲さん渾身の歴史長篇『武揚伝』がラジオドラマに

戦時冒険小説『エトロフ発緊急電』三部作や、直木賞受賞の『廃墟に乞う』ほか『笑う警官』『警官の血』などの警察小説の傑作で知られる佐々木譲さんのもうひとつのテーマが歴史小説です。なかでもライフワークと言え...

2018/08/01『猫ピッチャー』連載5周年記念 マロニエゲート銀座で人気場面パネル展&サイン会など

『猫ピッチャー』連載5周年記念 マロニエゲート銀座で人気場面パネル展&サイン会など 猫ピッチャーの連載5周年を記念し、マロニエゲート銀座で8月18日(土)~9月17日(月・祝)、企画展やそにしけんじ...

2018/07/27『任俠浴場』(今野敏著)刊行記念トーク&サイン会のお知らせ

大人気!任俠シリーズ最新刊の『任俠浴場』(今野敏著 7/19刊)の刊行を記念し、著者によるトーク&サイン会が開催されます。 今回の舞台は、"銭湯"ということで、話題の銭湯「小杉湯(高円寺)」にて実施し...

2018/07/25『維新始末』(上田秀人著)刊行記念トーク&サイン会のお知らせ

『維新始末』(上田秀人著、7/20刊)の刊行を記念し、著者によるトーク&サイン会が開催されます。 ご関心のある方は、ぜひ足をお運びください。 【開催日時】 2018年8月5日(日) 16:30~ 【...

2018/07/09『ふしぎな県境』(中公新書)刊行記念トーク&サイン会のお知らせ

場所 紀伊國屋書店新宿本店9階イベントスペース 期日 2018年8月4日(土)14:00開演 (13:40開場) 中公新書『カラー版 ふしぎな県境 歩ける、またげる、愉しめる』の刊行を記念し て、著...

2018/07/06中公文庫『背教者ユリアヌス』新装版刊行記念「背教者ユリアヌス」展のお知らせ

この3月に、新装版全四巻が完結した中公文庫『背教者ユリアヌス』。 刊行を記念して、学習院大学史料館(北別館)にて「背教者ユリアヌス」展が開かれます。 創作の過程を日記・原稿・創作ノートなどの資料で紹介...

2018/06/18内田康夫さん追悼特別企画展のお知らせ(6/30~11/25)

「浅見光彦」シリーズで有名な、弊社でも『北の街物語』『教室の亡霊』など多くの作品を刊行し、惜しまれつつも平成30年3月13日、83年の生涯を終えた作家・内田康夫さん。内田さんを偲び、浅見光彦記念館では...

2018/06/15『兼好法師』が第3回「西脇順三郎学術賞」を受賞

小川剛生著『兼好法師 徒然草に記されなかった真実』(中公新書、2017年11月刊行)が、第3回「西脇順三郎学術賞」を受賞しました。 同賞は、文学、文献学、美学美術史学、語学、および芸術にかかわる研究領...

2018/06/08『プロテスタンティズム』が第19回「読売・吉野作造賞」を受賞

深井智朗著『プロテスタンティズム 宗教改革から現代政治まで』(中公新書、2017年3月刊行)が、第19回「読売・吉野作造賞」を受賞しました。同賞は、政治・経済・社会・歴史・文化の各分野における優れた論...

2018/06/06樋口有介さん『亀と観覧車』舞台化のお知らせ

第6回サントリーミステリー大賞読者賞を受賞したデビュー作『ぼくと、ぼくらの夏』以来、ずっと「青春」を描き続けている樋口さん。ホテルの清掃員として働きながら夜間高校に通う涼子と、小説家だという初老の男と...

2018/04/19『科学と宗教 対立と融和のゆくえ』出版記念セミナーのお知らせ

『科学と宗教 対立と融和のゆくえ』(金子務監修、日本科学協会編、4/25刊)の刊行を記念し、セミナーが開催されます。 本書の執筆者11人の中から、伊東俊太郎東京大学名誉教授と植木雅俊NHK文化センター...

2018/04/13『新しい分かり方』が原案の短編映画、カンヌ映画祭(短編部門)にノミネート

小社刊の佐藤雅彦著『新しい分かり方』が原案となった、短編映画『どちらを選んだのかはわからないが、どちらかを選んだことははっきりしている』(英文タイトル="Duality")が、第71回カンヌ国際映画祭...

2018/04/10『盤上の向日葵』が「2018年本屋大賞」第2位

『盤上の向日葵』(著者・柚月裕子、2017年8月20日発売)が、2018年本屋大賞第2位に入賞いたしました。 本作は、近年、再び大きな注目を浴びている将棋を舞台に描いた、平成版「砂の器」とも呼ぶべき...

2018/03/13『人口減少時代の土地問題』が第8回「不動産協会賞」を受賞

 吉原祥子著『人口減少時代の土地問題 「所有者不明化」と相続、空き家、制度のゆくえ』(中公新書、2017年7月刊行)が、第8回「不動産協会賞」を受賞しました。  同賞は、日本経済や国民生活に関する幅広...

2018/02/19『幕末 暗殺!』の執筆陣、自作を語る【動画公開】

1月刊単行本『幕末 暗殺!』の執筆作家6人が、自作を紹介している動画です。 *出演* 谷津矢車 「竹とんぼの群青」 早見俊 「刺客 伊藤博文」 新美健 「欺きの士道」 鈴木英治 「血腥き...

2017/12/19『応仁の乱』が第52回「書店新風賞」の特別賞を受賞

中公新書『応仁の乱』(著者・呉座勇一、2016年10月25日発売)が、第52回「書店新風賞」の特別賞を受賞しました。 受賞理由は、「賞の規定(前年11月から1年間に発売された書籍が対象)から外れるが、...

2017/10/04『シベリア抑留』が2017年度「アジア・太平洋賞 特別賞」を受賞

中公新書『シベリア抑留――スターリン独裁下、「収容所群島」の実像』(著者・富田武、2016年12月20日発売)が、2017年度・第29回「アジア・太平洋特別賞」を受賞いたしました。 この本は、ソ連によ...

2017/09/07新教養セミナー「大手町アカデミア」開講

 かつて、教養の時代がありました。  学生やサラリーマンが、論壇誌を読んで天下国家を語り、世界の名著や歴史に関する全集をこぞって買い求め、リビングのサイドボードに百科事典が並んでいた時代です。  戦争...

2017/08/28第53回「谷崎潤一郎賞」は、松浦寿輝さんの『名誉と恍惚』

 当社主催の平成29年度(第53回)「谷崎潤一郎賞」の選考会が8月28日に行われ、池澤夏樹、川上弘美、桐野夏生、筒井康隆、堀江敏幸の選考委員5氏による審査の結果、松浦寿輝さんの『名誉と恍惚』(新潮社)...

2017/08/25第12回「中央公論文芸賞」は、森 絵都さんの『みかづき』

 当社主催の平成29年度(第12回)「中央公論文芸賞」の選考会が8月24日に行われ、浅田次郎、鹿島茂、林真理子、村山由佳の選考委員4氏による審査の結果、森 絵都さんの『みかづき』(集英社)が受賞作に決...

2017/08/22『ポピュリズムとは何か』が2017年度「石橋湛山賞」を受賞

中公新書『ポピュリズムとは何か』(著者・水島治郎、2016年12月20日発売)が、 2017年度・第38回「石橋湛山賞」を受賞いたしました。 「日本でも既存政治への不信が募るなか、ポピュリズム的現象と...

2017/08/21『マレーの感傷』お詫びと訂正

文庫『マレーの感傷』解説に、編集作業上のミスがあり誤植が生じました。 読者の皆様、解説者の鈴村和成先生ならびに関係者の皆様に謹んでお詫び申し上げます。 p.195  9行目「p.158」(誤)→「p...

2017/08/08第277回新宿セミナー@Kinokuniya 大宅壮一文庫ノンフィクションフォーラム 武田徹VS.津田大介VS.森健 「フェイクニュース時代のノンフィクション」のお知らせ

 ウェブ化の進行とともに活字離れが進み、雑誌・書籍の売り上げが低迷している。この影響で、じっくり時間をかけて取材してきたノンフィクションライターの仕事が難しくなり、大きな反響を呼ぶノンフィクション作品...

2017/06/29『入門 公共政策学』お詫びと訂正

中公新書『入門 公共政策学』(2017年6月21日発売)の本文25ページ14行目について、印刷所段階での不備により、「問題志向」の「題」の字が欠けておりました。 読者の皆様および関係各位にお詫びすると...

2017/03/07『近代皇族妃のファッション』お詫びと訂正

単行本『近代皇族妃のファッション』(2017年3月9日発売)の本文334ページ14行目に、誤りがございます。 【誤】 「太政官布告1886(明治19)年」 【正】 「1886(明治19)年」 ...

2016/11/21武田花写真集『猫光線』写真展のお知らせ【終了・追記あり】

武田花さんの『猫光線』写真展は大盛況のうちに終了致しました。 10月6日に森岡書店で行われたトークショー「カタリココ」の模様は、 以下の大竹昭子さんのサイトで見ることができます。 http://ka...

2016/10/20「web中公新書」のお知らせ

中公新書独自のサイト「web中公新書」がオープンしました。 コラムやインタビューなどの連載をはじめ、さまざまな情報を発信し、 読書がさらに愉しくなるコンテンツを展開していく予定です。 ぜひ、ご覧になっ...

2016/08/29電子書籍『少将滋幹の母』(谷崎潤一郎著)を購入、ダウンロードされた方へ お詫びとお願い

弊社が配信しておりました谷崎潤一郎著の電子書籍『少将滋幹の母』につきまして、表示環境によって本文の一部が表示されない箇所が数カ所あることが判明いたしました。 それを防ぐ処置を施したコンテンツファイル...

2016/08/25第11回「中央公論文芸賞」は、東山彰良さんの『罪の終わり』

 当社主催の平成28年度(第11回)「中央公論文芸賞」の選考会が8月25日に行われ、浅田次郎、鹿島茂、林真理子、村山由佳の選考委員4氏による審査の結果、東山彰良さんの『罪の終わり』(新潮社)が受賞作に...

2016/08/22第52回「谷崎潤一郎賞」は、絲山秋子さんの『薄情』と長嶋 有さんの『三の隣は五号室』

 当社主催の平成28年度(第52回)「谷崎潤一郎賞」の選考会が8月22日に行われ、池澤夏樹、川上弘美、桐野夏生、筒井康隆、堀江敏幸の選考委員5氏による審査の結果、絲山秋子さんの『薄情』(新潮社)と長嶋...

2016/08/19『新版イスラームとアメリカ』お詫びと訂正

中公文庫『新版イスラームとアメリカ』(2016年8月25日発売)の本文18ページ10行 目に、誤りがありました。 【誤】 「一九一六年」 【正】 「二〇一六年」 読者の皆様ならびに関係者の皆様に...

2016/07/21『大転換』(佐伯啓思著)の誤植についてお詫び

 弊社が2016年6月25日に刊行いたしました中公文庫・佐伯啓思著『大転換』(初版)にて、編集校正上の不備により、複数箇所の誤植を生じさせてしまいました。お詫び申し上げます。  つきましては、お買い求...

2016/07/21「レビュアー大賞」課題図書に吉田修一『怒り』

株式会社ドワンゴが運営する日本最大級の書評サイト「読書メーター」と株式会社KADOKAWAが発行する本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』が連動し、ベストレビュアーを決定する企画「レビュアー大賞」が20...

2016/04/01「第5回室生犀星文学賞」受賞作決定

 第5回室生犀星文学賞(読売新聞北陸支社主催、金城学園共催)が3月17日、埼玉県所沢市、無職山路時生(本名・山田修治)さん(66)の小説「稲荷道」に決まりました。  同賞は金沢市生まれの犀星の没後50...

2016/04/01幸田真音さん「大暴落 ガラ」YOL(ヨミウリ・オンライン)で好評連載中!

黒木瞳さん主演のWOWOWドラマでも話題になった『スケープゴート』(幸田真音 著)の続篇、「大暴落 ガラ」がYOL(ヨミウリ・オンライン)で好評連載中です。  日本初の女性総理大臣となった三崎皓子。彼...

2016/03/142016年1月20日以前に、電子書籍『C★NOVELS mini 複葉の海鳥 南海蒼空戦記 番外篇』(横山信義 著)を購入・ダウンロードされた方へ お詫びとお願い

2016年1月20日以前に、電子書籍『C★NOVELS mini 複葉の海鳥 南海蒼空戦記 番外篇』(横山信義 著)を購入・ダウンロードされた方へ お詫びとお願い  横山信義著の電子書籍『C★NO...

2016/02/01『忘れられた詩人の伝記』が第67回読売文学賞評論・伝記賞を受賞

宮田毬栄著『「忘れられた詩人の伝記」』(2015年4月刊行)が、第67回「読売文学賞評論・伝記賞」を受賞しました。...

2015/12/18『あの家に暮らす四人の女』(三浦しをん 著)が第32回織田作之助賞を受賞

『あの家に暮らす四人の女』(三浦しをん 著)が、第32回織田作之助賞を受賞しました。 贈呈式は2016年3月7日、大阪市中央区の綿業会館でおこなわれます。 ...

2015/12/01不正な「電子書籍ダウンロード」サイトにご注意ください

中央公論新社の電子書籍を正規に販売しているインターネットのサイト以外で、当社の電子書籍をダウンロードできるかのように表示するサイトが確認されています。「ダウンロード」などの操作を行うと、メールアドレス...

2015/09/24『田中角栄』お詫びと訂正

中公新書『田中角栄』(2012年10月25日発売)の本文280ページ15行目を以下のように訂正致します。 【誤】 「一方、久次米は地元の染物屋、町長をしたことから政界に出た。」 【正】 「一方、久...

2015/06/29『海軍戦略家キングと太平洋戦争』(谷光太郎著)誤植とお詫び

中公文庫(2015年6月25日刊行)の谷 光太郎著「海軍戦略家キングと太平洋戦 争」305頁について以下の誤りがありましたので、お知らせします。 米田→米国 読者の方々をはじめ、解説者の野中郁次郎...

2014/12/05「Web小説中公」のご購読方法が変わります

「Web小説中公」は2015年1月号より、ご提供するデータ形式をEPUB3.0に統一いたします。これまで、XMDF形式をご利用いただいておりました場合も、ご購入済みのタイトルは引き続きお楽しみいただけ...

2014/10/28『酒場詩人の流儀』お詫びと訂正

中公新書『酒場詩人の流儀』(2014年10月25日発売)の「はじめに」2頁の5-7行目に不体裁がございました。 【誤】  南方へ視野を移せば土佐湾を幽かに望むことができ、水平線のあた りはキラキラと...