ホーム > 新書 > 新型コロナの科学

中公新書

新型コロナの科学

パンデミック、そして共生の未来へ

黒木登志夫 著

未曾有のパンデミックはなぜ起きたか――。世界を一変させた新型コロナウイルス。本書は、治療薬やワクチン開発を含む研究の最前線を紹介。膨大な資料からその正体を探る。ロックダウン前夜のベネチア、雲南省の洞窟、武漢ウイルス研究所、ダイヤモンド・プリンセス号と舞台を移してウイルスの変遷を辿り、見えない敵に立ち向かう人々のドラマを生き生きと描く。日本政府の対応にも鋭く迫り、今後の課題を浮き彫りにする。

書誌データ

  • 初版刊行日2020/12/22
  • 判型新書判
  • ページ数344ページ
  • 定価1034円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102625-5

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・サンデー毎日2021年2月7日号/三浦天紗子(ライター・ブックカウンセラー)
・日本経済新聞(朝刊)2021年2月13日/佐倉統(東京大学教授)
・中日新聞・東京新聞(朝刊)2021年2月6日



関連書籍

web中公新書