ホーム > 単行本 > もののふの国

単行本

もののふの国

天野純希 著

あるとき、男は政府軍の猛攻を逃れ、ある洞窟に辿り着いた。そこで男は、自らにのみ語りかける<声>の存在に気づく。その<声>は、かつてこの国の支配者階級だった武士の千年近くに亘る壮大な戦いの歴史を物語りはじめる――。本年度歴史小説最大の話題作、ここに誕生! 『小説BOC』「螺旋プロジェクト」中世・近世篇

書誌データ

  • 初版刊行日2019/5/9
  • 判型四六判
  • ページ数432ページ
  • 定価本体1800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005190-6

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部:
   

関連書籍

単行本ニュース・トピックス

2019/10/16
【代官山】『ほんとうの「哲学」の話をしよう』刊行記念トークイベント
2019/10/15
『最果ての決闘者』 刊行記念トーク&サイン会のお知らせ
2019/06/17
澤田瞳子著『落花』が直木賞候補にノミネート
2019/04/26
三浦しをん著『愛なき世界』が日本植物学会賞の特別賞を受賞
2019/04/16
『風景論』著者、港千尋さんが2019年日本写真協会賞 学芸賞を受賞

単行本ランキングベスト5

総合ランキングベスト5