ホーム > 単行本 > 流転の子

単行本

流転の子

最後の皇女・愛新覚羅?生

本岡典子 著

父は満州国皇弟、母は日本の侯爵家令嬢。終戦後わずか五歳で大陸を流浪し、命からがら引き揚げてくるも……歴史的一族に生まれたある女性の激動の半生を、本人の証言とともにたどる。

書誌データ

  • 初版刊行日2011/8/25
  • 判型四六判
  • ページ数480ページ
  • 定価本体2200円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-004269-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部: