ホーム > 新書 > ヒトラーの時代

中公新書

ヒトラーの時代

ドイツ国民はなぜ独裁者に熱狂したのか

池内紀 著

泡沫政党だったナチスの党首アドルフ・ヒトラーは、圧倒的人気を獲得し、権力の座へ駆け上がった。独裁制はなぜかくも急速に実現したのか。ドイツ国民がそれを支持した理由は何か。アウトバーン建設、フォルクスワーゲン(国民車)の生産、労働環境の改善、社会福祉の拡充といった巧みな施策、そしてゲッベルス主導のプロパガンダ、ゲシュタポによる弾圧――。さまざまな角度から、ヒトラーを独裁者に押し上げた「時代」を描く。

書誌データ

  • 初版刊行日2019/7/22
  • 判型新書判
  • ページ数288ページ
  • 定価本体860円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102553-1

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・東京新聞(朝刊)2019年9月15日
・毎日新聞(朝刊)2019年9月15日/川本三郎(評論家)
・東京新聞(朝刊)2019年9月8日
・週刊東洋経済2019年8月31日号
・公明新聞2019年8月12日



関連書籍

web中公新書

中公新書ニュース・トピックス

2019/10/01
『オスマン帝国』が第14回樫山純三賞を受賞
2019/10/01
『ヤングケアラー―介護を担う子ども・若者の現実』が生協総研賞(特別賞)を受賞
2019/08/05
『老いと記憶』が啓文堂大賞(新書部門)を受賞
2019/06/18
中公新書『外国人が見た日本』(内田宗治著)が「旅の良書2019」に選出
2019/02/16
『リサイクルと世界経済』が第35回大平正芳記念賞特別賞を受賞

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5