ホーム > 新書 > 禁欲のヨーロッパ

中公新書

禁欲のヨーロッパ

修道院の起源

佐藤彰一 著

多くの宗教で、性欲・金銭欲などの自らの欲求を断ち切り、克服することが求められる。キリスト教も同様だが、それではヨーロッパにおける「禁欲の思想」はいつ生まれ、どのように変化していったのか。身体を鍛錬する古代ギリシアから、法に縛られたローマ時代を経て、キリスト教の広がりとともに修道制が生まれ、修道院が誕生するまで――。千年に及ぶヨーロッパ古代の思想史を「禁欲」という視点から照らし出す意欲作。

書誌データ

  • 初版刊行日2014/2/25
  • 判型新書判
  • ページ数296ページ
  • 定価本体880円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102253-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・史学雑誌2016年1月号/内川勇太
・みすず2015年1・2月号/梅津順一
・週刊文春2014年8月7日号/鹿島茂(フランス文学者・明治大学国際日本学部教授)
・毎日新聞(朝刊)2014年6月8日/本村凌二(早稲田大学特任教授)
・日本経済新聞(朝刊)2014年4月20日
・週刊朝日2014年3月21日号/青木るえか



関連書籍

web中公新書

中公新書ニュース・トピックス

2017/10/04
『シベリア抑留』が2017年度「アジア・太平洋賞 特別賞」を受賞
2017/08/22
『ポピュリズムとは何か』が2017年度「石橋湛山賞」を受賞

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5