ホーム > 新書 > 雑草のはなし

中公新書

雑草のはなし

見つけ方、たのしみ方

田中修 著

庭の片隅で、都会の歩道のコンクリートの隙間で、雑草はひっそりと生きている。名も知らない草も多いが、子孫を残そうと懸命に生きる戦略には驚かされるものも多い。ハハコグサとチチコグサの花はどう違う? 葉の小さいオオバコがなぜ「大葉子」なのか? ツキミソウはどうして夜に咲くのか? 春夏秋冬の雑草の見つけ方、見分け方を一つひとつ写真と文章で紹介し、植物の生き方のふしぎを解き明かす。カラー写真130点。

書誌データ

  • 初版刊行日2007/3/25
  • 判型新書判
  • ページ数224ページ
  • 定価本体840円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-101890-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・週刊読書人2016年7月22日号/中上紀(作家)


関連書籍

web中公新書