ホーム > ラクレ > スマホの中身も「遺品」です

中公新書ラクレ

スマホの中身も「遺品」です

デジタル相続入門

古田雄介 著

スマホやパソコンなどのデジタル機器に遺された、故人の情報を意味する「デジタル遺品」。実際に金銭的価値を持つものが増えた一方、他人では詳細が分からないものが多く、相続の場で問題化し始めている。SNSにネット銀行、生体認証、サブスクサービスの浸透を前に、私たちはどう対応し、準備すべき? 契約者以外がログインすれば違法? 契約者が亡くなれば〇〇ペイの残高は消える? そのスマホ、もはや放置は許されません!

書誌データ

  • 初版刊行日2020/1/9
  • 判型新書判
  • ページ数224ページ
  • 定価本体880円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150675-7

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5