第26回包丁の刃当たりがやわらかく、扱いやすいまな板

人気料理研究家の松田美智子さんが魅せられた、
台所道具・調味料の数々を紹介する連載「手ばなせないもの」。

第26回は「まな板」をご紹介します。

いちょうまな板 〈小〉〈中〉

抗菌作用のあるいちょう製。
使い手の用途を考えたサイズ感が好評。
小:15×15×3㎝ ¥1,300、
中:20×20×2.5㎝ ¥2,000(ともに税抜)
/ワイヨット℡052・331・2838

紙幅の関係上、誌面では掲載できなかった
松田先生オリジナルレシピをご紹介します。
この商品の魅力を活かした料理です。
ぜひお試しくださいね!

グリーンサラダ

細切りピーマン、
きゅうりをたっぷりと

材料と下ごしらえ(4人分)

ピーマン…3個
セロリ…1本
レタス…4~5枚
きゅうり…1本
ドレッシング
 エシャロット(玉ねぎでも)のみじん切り…大さじ1
 レモン汁、白ワインビネガー…各大さじ1
 オリーブオイル…大さじ3 
 塩…小さじ1/3
 白胡椒…適量

  • ピーマンは縦半分に切り、芯と種、へたを除き、繊維に沿ってせん切りにする。セロリは筋をひいて、ピーマンと同じ長さに切りそろえる。厚みが1㎝に薄切りにする。

  • レタスは繊維に沿って巻いてせん切りに。きゅうりは縦半分に切り、種をのぞき、ピーマンと同じ長さに切る。1㎝の厚みに切り、せん切りする。

  • 各々ペーパータオルに包み、冷蔵庫でしばらく冷やして、パリッとさせる(冷蔵庫内で余分な水分が飛ぶので、水気切りも兼ねる)。

  • 食卓に出す直前にボウルに野菜を入れ、ドレッシングで和える。

撮影◎荒木大甫 構成◎北村美香(詳細は2016年3/22号掲載)

まつだみちこ

料理研究家、テーブルコーディネーター。
日本料理をベースにした家庭料理の教室を1993年より主宰している。
季節感を大切におしゃれで作りやすい料理を心がけ、多数の雑誌やメディアで活躍中。企業のメニュー開発やキッチンブランドへの監修
などにも関わる。最新刊は『季節の仕事』