ホーム > 単行本 > 黄色い家

単行本

黄色い家

川上未映子 著

十七歳の夏、「黄色い家」に集った少女たちの危険な共同生活は、ある女性の死をきっかけに瓦解し……。人はなぜ罪を犯すのか。世界が注目する作家が初めて挑む、圧巻のクライム・サスペンス。

書誌データ

  • 初版刊行日2023/2/20
  • 判型四六判
  • ページ数608ページ
  • 定価2090円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005628-4

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部: