ホーム > 文庫 > ウソとマコトの自然学

中公文庫

ウソとマコトの自然学

ウソとマコトの自然学

生物多様性を考える

池田清彦 著

メディアと政治の言葉と化した「生物多様性」の現状を問いただし、イキモノの興味深い事実を数多く紹介しながら、自然を守る本当の手だてを直言する。

書誌データ

  • 初版刊行日2018/2/23
  • 判型文庫判
  • ページ数256ページ
  • 定価本体820円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-206549-9

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫

2017/11/17
木村衣有子さん×牧野伊三夫さんトークイベント「くう、のむ、よむ」のお知らせ

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5