ホーム > 文庫 > 関白秀吉の検地と刀狩

中公文庫

関白秀吉の検地と刀狩

マンガ日本の歴史26

関白秀吉の検地と刀狩

石ノ森章太郎 著

信長の葬儀で信長の大業を継承することを天下に知らしめた秀吉は関白にまでのぼりつめ、惣無事=平和令によって全国平定を進める。

書誌データ

  • 初版刊行日1998/2/18
  • 判型文庫判
  • ページ数214ページ
  • 定価本体524円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-203076-3

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5