ホーム >  中公叢書  > 真淵と宣長

中公叢書

真淵と宣長

真淵と宣長

「松坂の一夜」の史実と真実

田中康二 著

「松坂の一夜」とは、宣長が真淵に出会い、古代研究の志を受け継いで国学を大成するきっかけとなる一期一会の一夜を指す。戦前の日本人の誰もが知っていた「美談」の真実を、八つの視点から明らかにする。

書誌データ

  • 初版刊行日2017/2/20
  • 判型四六判
  • ページ数256ページ
  • 定価本体1800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-004948-4

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5