ホーム >  中公クラシックス  > 昭和の精神史

中公クラシックス

昭和の精神史

昭和の精神史

竹山道雄 著 芳賀徹 解説

戦後流行の左翼思想に戦時中のナチスとの等質性を見た著者は、左右両翼の全体主義に強い拒否感を示す。『ビルマの竪琴』で繊細な感受性を示した自由主義者の批判。

書誌データ

  • 初版刊行日2011/1/25
  • 判型新書判
  • ページ数ページ
  • 定価本体1650円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-160122-3

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5