ホーム >  中公クラシックス  > 国富論Ⅲ

中公クラシックス

国富論Ⅲ

国富論Ⅲ

アダム・スミス 著 大河内一男 監訳 玉野井芳郎/田添京二/大河内暁男 訳

重商主義の体系、およびそれが擁護する経済体制を、経済的効率性の観点からのみならず道徳的適切性の観点からも徹底的に批判し、国家の義務たる国防・司法のあり方を述べる。

書誌データ

  • 初版刊行日2010/3/10
  • 判型新書判
  • ページ数488ページ
  • 定価本体2000円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-160116-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

関連書籍

総合ランキングベスト5