ホーム >  全集  > 日本の中世(8)

全集

日本の中世(8)

日本の中世(8)

院政と平氏、鎌倉政権

上横手雅敬/元木泰雄/勝山清次 著

院政の始まりから保元・平治の乱、治承・寿永の内乱を経て執権北条時頼の時代にいたる複雑な政治ドラマを活写。さらに社会の基盤であった荘園制の成り立ちと支配の仕組みを解明する。

書誌データ

  • 初版刊行日2002/11/25
  • 判型四六判
  • ページ数416ページ
  • 定価本体2700円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-490217-4

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5