ホーム > 単行本 > 極北

単行本

極北

マーセル・セロー 著 村上春樹 訳

極限の孤絶の果てに、酷寒の迷宮に足を踏み入れた私は――予断をゆさぶり、近未来を見透かす圧倒的な小説世界。村上春樹が紹介する英国の新しい才気。

書誌データ

  • 初版刊行日2012/4/10
  • 判型四六判
  • ページ数384ページ
  • 定価本体1900円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-004364-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部:
   

マーセル・セロー氏からのメッセージ

004364Marcel1.jpg  村上春樹氏の翻訳による長編小説『極北』が好評を博しています。予測を裏切る意外な展開、読み始めたら止まらない軽快なテンポ、どこへ連れて行かれるかわからない緊張感、とことんタフな主人公、強靱で量感たっぷりのストーリー――多様な魅力をあわせ持ち、訳者あとがきの言葉を借りれば「きわめてユニークな」この作品。著者のマーセル・セロー氏から、このほど日本の読者の皆さんに向けてメッセージが届きました。アイスランドでの取材から帰ってきたばかりというセロー氏の近影と共にどうぞ。(音)





photograph Lottie Davies
日本の読者の皆さんへ

004364marcel2.jpg  文学における僕のヒーローの一人である村上春樹さんが、この度『極北』の翻訳を手がけて下さったことは大変な名誉であり、本書が日本の読者の皆さんの好評を得たことを心から喜んでいます。

 本書の原稿の最後の手直しは東京のホテルで行いました。日本の美的感覚「わびさび」についてのドキュメンタリーを撮影するために滞在していたのです。

 作中の雪景色や廃墟と化した無人都市で僕の頭はいっぱいでした――東京とはずいぶん違う世界です! とはいえ、撮影で日本の各地を旅する間に、本書が描く世界と相通ずる事象に巡りあうことも多々ありました。
 本書における僕の大きな関心事のひとつは、人間の身の丈に合った昔ながらの暮らしと、テクノロジーの進歩が生み出す、驚異的であると同時に人と人とを疎遠にし、非道ともなりうる世界とのコントラストでした。
  photograph Lottie Davies  

004364marcel3.jpg  「茶の湯」もあれば「パチンコパーラー」もあるというコミカルなコントラストから痛ましい事象まで、日本ではあらゆる次元でそのようなパラドクスが成り立っていました。テクノロジーの進歩が両刃(もろは)の剣(つるぎ)になりうることを、福島の原発事故という惨事が起きる前から、日本はほかのどの国よりもよく知っていたのではないでしょうか。
 俳句サークルを取材した際には、参加者の一人に日本の「もののあはれ」という感覚を説明してもらい、いたく興奮しました。僕の理解では、英語にはこのような考え方を正確に言い表すことばは存在しないのですが、現世の無常を感じとり、移りゆく季節の美と命のはかなさをとらえる感性は、まさしく僕が『極北』で描こうとしていたものだったのです。
 この地球は我々が思うより遥かに不思議な場所だという僕の考えを読者と共有するのが、本書を書く上での狙いの一つでした。僕の愛読する書物や詩は、我々の人生がありきたりでもなければ必然でもなく、不変でもないということを知らず知らずのうちに気づかせてくれます。この惑星にはいくつもの世界があって、ありうべき未来の姿は多様なのだと。『極北』を楽しんで下さった読者の皆さんも同様に、自分自身の人生が実は美しく尊いものであるということに気づいてくれたのではないか、僕としてはそのように考えたいのです。
photograph Lottie Davies

2012年9月 マーセル・セロー




来日記念トークイベントの動画・日本語訳
マーセル・セロー氏の来日を記念して、2012年12月5日に中央公論新社にて行われたトークイベント「マーセル・セロー『極北』を語る」の模様を動画でご覧いただけます。

『極北』の一節の朗読から始まる貴重な映像をお楽しみください。

動画はこちらから
高画質
低画質

また、トークの内容を日本語でお読みいただけます。動画の字幕代わりとしてもご利用下さい。
来場者との質疑応答も合わせて収録。
*『極北』の設定やストーリーを明かす記述が含まれますので、本書をまだお読みになっていない方はご注意ください。

トークの日本語訳はこちら


単行本ニュース・トピックス

2017/03/07
『近代皇族妃のファッション』お詫びと訂正
2016/04/01
幸田真音さん「大暴落 ガラ」YOL(ヨミウリ・オンライン)で好評連載中!
2015/12/18
『あの家に暮らす四人の女』(三浦しをん 著)が第32回織田作之助賞を受賞

単行本ランキングベスト5

総合ランキングベスト5