ホーム > ラクレ > 海底の支配者 底生生物

中公新書ラクレ

海底の支配者 底生生物

世界は「巣穴」で満ちている

清家弘治 著

地表の7割を占める海底に穴を掘って暮らすのがゴカイやユムシなどの底生生物だ。サーフィンのごとく波乗りして移動する底生生物とは?水深1000mを超える深海底から巣穴を採取して判明した事実とは?東日本大震災前後で三陸の海底生態系に何が起きた?巣穴研究の最前線に立つ著者が驚くべき、そしてどこかユーモラスな底生生物の生態と海底の神秘を綴る。この世界は、彼らの巣穴で満ちている!

書誌データ

  • 初版刊行日2020/2/7
  • 判型新書判
  • ページ数200ページ
  • 定価本体820円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150676-4

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5