ホーム > ラクレ > 箱根駅伝

中公新書ラクレ

増補版

箱根駅伝

世界へ駆ける夢

読売新聞運動部 著

2017年の大会で93回を迎える箱根駅伝は、今や日本の正月に欠かせない風物詩ともなった学生スポーツの花形。世界に名だたる「EKIDEN」の代名詞ともいえる存在だ。90年以上の歴史の中で多くのドラマも生まれた。箱根駅伝を見つめ続けた読売新聞運動部記者たちが、名ランナーたちの活躍や試練など胸を熱くする歴史を、豊富なエピソードを交えてさまざまな角度から綴った。さらに、最新のリオ五輪報告、2020年の東京五輪も見据えた最新情報を加筆して、ハンディな新書版として駅伝ファンに届ける。伝説の名ランナー・金栗四三の「箱根

書誌データ

  • 初版刊行日2016/11/9
  • 判型新書判
  • ページ数304ページ
  • 定価本体860円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150568-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5