中公クラシックスオーディオ講義集 今道友信 古典講義集 今道友信東京大学名誉教授による人気の古典教養講義シリーズがダウンロードで聴けるようになりました。
What's NEW
[an error occurred while processing this directive]
講義の内容
中公クラシックス・オーディオ講座

プロティノス

『エネアデス(抄)ⅠⅡ』を読む

講師
今道友信
時間
約4時間(全3回講義を収録)
価格
2,931円(税込)
本のご購入 お近くの書店または
オーディオ講義の購入
ブックサービスで買う
オーディオ講義の購入

プロティノスは哲学史上最高のプラトニクスの一人として知られており、その著『エネアデス』は古典として必読の名著に数えられている。その思索は、人間の主体としての魂の本来の在り方や本来の能力がどのようなものであり、それを浄化してゆくにつれ、知性(ヌース)が到達しうる至福がどのようなものであるかを想像することもできるし、思索自身がそれを自ら知ることもできよう。そのようにして形而上学の思念であり善、一、美などを知るとともに、また人として認識すべき悪の状況をも考えることになる。今日形而上学の復興が望まれる中で、真の思索を学ぶ良い機会である。

特典

オーディオ講義を購入された方は、今道友信教授が作成したレジュメ(PDF形式)を音声ファイルとともにダウンロードできます。

第1回講義の内容

①哲学史上のプロティノスの位置とその影響
②プロティノスを学ぶ今日的意義
③愛弟子ポルピュリオスのプロティノス伝(テキストに含まれている)
④善なるもの、一なるもの

第2回講義の内容

⑤三つのヒュポスタシス(始元的存立者)、善なるもの、知性、魂
⑥幸福について
⑦悪とは何か

第3回講義の内容

⑧美について
⑨エロス(愛)について
⑩自然について
⑪結び『エネアデス』の要約と現代の形而上学

  • 講義集一覧
  • 今道友信
  • 中公クラシックス
  • 初めてご利用のお客様へ
[an error occurred while processing this directive]