注目記事

【貯筋エクササイズ】で
一生歩ける足腰をつくる
谷本道哉

5分でできる筋トレの番組が人気です。女性でも簡単にできる4つのトレーニングで、美しい姿勢と、丈夫な下半身を手に入れましょう

日常的に運動をする習慣がなければ、年齢を重ねるごとに筋肉はやせ細ってしまいます。将来、寝たきりにならず元気で長生きするためにも、若いうちから筋肉を蓄えておく“貯筋”が大切です。
筋肉は、何歳になっても鍛えることができます。今回は、運動が苦手な人でも続けられる4つのトレーニングを紹介しましょう。いずれも特別な道具や設備は必要ありません。自身の体重を使って筋肉に負荷をかける「自重(じじゅう)トレーニング」です。無理せず、自分ができる範囲で、ぜひ取り組んでみてください。
まずは、朝起きて布団の上でできる体幹トレーニング①。背面の筋肉でしっかり体幹を支え、姿勢を整える運動です。背スジが「ピシッ」と伸び、美しい姿勢がつくれます。

(『婦人公論』2019年1月22日号より一部抜粋)
※ 同号は、書店店頭にて1月21日まで販売中

ページの先頭へ