注目記事

山崎夕貴 きっと別れると思っていた彼と 夫婦になると決めたわけ

朝の情報番組で長年MCを務めるフジテレビの人気アナウンサー、山﨑夕貴さん。3月30日にお笑い芸人・おばたのお兄さんとの結婚を報告し、話題を呼びました。相手のスキャンダルや噂される収入格差を乗り越えて、ゴールインした山﨑さんは、彼のどこに惹かれたのでしょうか

私が彼に一目惚れした というのは間違いです

去る3月29日、私はかねてよりお付き合いをしていた、芸人の“おばたのお兄さん”と結婚しました。彼の存在を意識したのは2年ほど前。私が担当していたものまね番組に、おばたさんが出演したことがきっかけです。私はもともと小栗旬さんのファンで、なかでも『信長協奏曲』というドラマが大好き。彼は小栗さんのものまねで人気を得た人で、普段はドラマ『花より男子』出演時の小栗さんを真似しているのですが、一度だけ『信長協奏曲』のものまねをしたことがあって。それを見た瞬間、「私と同じ価値観の人がいる。この人とは話が合うかもしれない」と、一気に親近感が湧きました。

(『婦人公論』2018年5月8日号より一部抜粋)

続きは本誌をご覧ください!

掲載号

婦人公論 2018年5月8日号(4月24日発売)
定価570円(本体価格528円)
表紙: 伊藤 蘭

2018年5月8日号(4月24日発売)

介護の手前から
知っておきたい
「親のケア」読本

家族のニオイを解決したい!

澤田真希「4つの体臭」の対処法
山崎夕貴 彼と夫婦になると決めたわけ
大田垣晴子×和田秀樹 老化と病のサイン
→目次へ
→ご購入はこちら
ページの先頭へ