注目記事


5人でつくる
最高のハッピー

中井美穂

85万5000人を動員した、嵐の2016-17年コンサートツアー「Are You Happy?」。2016年12月28日、東京ドームで開催された公演を、アナウンサーの中井美穂さんが初体験しました。読売演劇大賞の選考委員を務め、年間200本以上の舞台作品を観る中井さんが、老若男女を引きつける嵐の魅力を読み解きます

テレパシーのごとく
お互いを感じ合う

 ジャニーズのコンサートは何度か行ったことがありますが、嵐は初めて。大人気のステージですから、体験できるとは、なんてラッキー! とワクワクしながら、東京ドームへ足を運びました。
 大歓声とともに映像が大画面に映し出され、コンサートがスタート。モノクロの映像がやがてカラーに変わり、満を持して生身の5人が登場します。映像はふだんの5人を映したもので、新鮮に感じました。なぜなら、かつてのアイドルは日常を見せなかったから。嵐は日常と“地続き”の存在というか、たとえるなら、学校内で有名な人気生徒たちが年に一回学園祭の舞台に上がり、在校生や親たちを思いきり楽しませてくれるような、そんな雰囲気。遠くから崇める存在ではなく、自分のそばにいるけれどかっこよくて、手が出せそうで出せない、という親近感がある。でも、実際に身近にそういう人がいるかといえば、いないのですよね。

(『婦人公論』2017年2月28日号より一部抜粋)

掲載号

婦人公論 2017年2月28日号(2月14日発売)
定価570円(本体価格528円)
表紙: 君島十和子

2017年2月28日号(2月14日発売)

生きがいと
お金を得て
輝く人

いい病院、
悪い病院の
見分け方

170228夏木マリ 好きなことを続けるために
170228嵐 グラビア&レポート
170228富家孝/橋口玲子 危ない病院
→目次へ
→ご購入はこちら
ページの先頭へ