書籍情報

書籍詳細

南海蒼空戦記1

C★NOVELS

南海蒼空戦記1
極東封鎖海域

横山信義 著

戦艦「大和」が地震で廃艦。日本は独より流入した技術者を中心に、航空主兵へ舵を切る。『八八艦隊海戦譜』の著者による新シリーズ。

カバー:高荷義之
刊行日:2014/12/20
新書判/248ページ/定価:本体900円(税別)
ISBN978-4-12-501323-7 C0293


なんかいそうくうせんき
きょくとうふうさかいいき


立ち読みしてみる
この作品の冒頭20ページを無料でご覧いただけます。
オンライン立ち読みシステム!


コメント

 旧日本海軍における海軍兵学校の卒業席次が、出世に大きく関わりがあったことはよ
く知られています。
 トップクラスの卒業生には、海軍省、軍令部、連合艦隊司令部といった花形部署での
勤務が約束されていましたが、成績が下から数えた方が早い人々に、それは望めません
でした。
 しかし、実戦になれば話は別で、兵学校を下位の成績で卒業しながらも、キスカ撤退
作戦やミンドロ島砲撃作戦などで名を馳せた木村昌福提督のような人物もいます。
 今回のシリーズで主役の一人となっている千田貞敏少将も、木村提督同様、席次は下
位でしたが、海軍の戦術思想の転換が、この人物を花形部署に押し上げることになりま
す。
 シリーズのオリジナル兵器や搭乗員たちの活躍と併せて、思いがけない栄転を遂げた
人物の働きぶりをお楽しみ頂ければと思います。

〔横山信義/2014年12月〕

BOC
茅田砂胡 プロジェクト
C★NOVELS30周年&C★NOVELSファンタジア20周年 特別企画本[茅田砂胡 全仕事1993-2013]特設サイト
A-KOE

メールマガジン登録

新刊情報、裏話など最新情報を
お届けします

メールマガジンの登録・解除はこちらから

モバイルサイト

ケータイからも各コンテンツが閲覧できます!

QRコードを読み取っていただくとモバイルサイトにアクセスできます!

QRコードが読み取れない方は、下記アドレスを入力して下さい。
http://www.chuko.co.jp/c-novels/m/

フリーワード検索

中公eブックス

Twitter

読書メーター