ホーム > 単行本 > ブランド米開発競争

単行本

ブランド米開発競争

美味いコメ作りの舞台裏

熊野孝文 著

2018年2月、美味しい米の代表・魚沼コシヒカリが食味ランキングで特AからAに陥落したニュースは衝撃を呼んだ。翌年、魚沼コシヒカリは無事特Aに返り咲くが、各産地が「美味しい米」の開発・生産に努め、しのぎを削る状況は激しさを増す一方だ。めざすのはさらなる美味しさか、収穫量か、栄養か、冷害耐性か。ブランド米開発の舞台裏と米作現場の課題に迫る。

書誌データ

  • 初版刊行日2021/3/23
  • 判型四六判
  • ページ数224ページ
  • 定価1650円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005415-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部: