ホーム > 単行本 > 反「近代」の思想

単行本

反「近代」の思想

荻生徂徠と現代

舩橋晴雄 著

人々が追求してきた近代的な価値が揺らいでいる。荻生徂徠の思想は、「開化」「近代化」に抗しうる最も強力なものだろう。漱石、孫子、武蔵、ドン・キホーテらと対照させながら語る。

書誌データ

  • 初版刊行日2020/6/9
  • 判型四六判
  • ページ数288ページ
  • 定価本体2200円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005312-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部: