ホーム > 新書 > 現代日本を読む―ノンフィクションの名作・問題作

中公新書

現代日本を読む―ノンフィクションの名作・問題作

武田徹 著

「非」フィクションとして出発した一方、ニュースのように事実を伝えるだけでもないノンフィクション。本書では、水俣病を世に知らしめた『苦海浄土』、ベストセラー『日本人とユダヤ人』に始まり、『テロルの決算』や『捏造の科学者』、大震災や核密約を扱った作品など、一九七〇年代から現在に至る名作・問題作を精選。小説とも報道とも異なる視点から同時代を活写した作品群を通して現代日本の姿を浮き彫りにする。

書誌データ

  • 初版刊行日2020/9/23
  • 判型新書判
  • ページ数304ページ
  • 定価本体900円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102609-5

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・公明新聞2020年9月28日


関連書籍

web中公新書