ホーム > ラクレ > ほんとうの日蓮

中公新書ラクレ

ほんとうの日蓮

島田裕巳 著

日蓮は単行本およそ六冊分にも及ぶ論考、手紙を残している。中世において彼ほど顔の見える人物はいない。なぜ流罪になったのかと自問する日蓮。愛児を失った母親へ情愛のこもった手紙をしたためる日蓮。戦う宗教者のイメージばかりが先行する日蓮の、本当の姿を活写する。島田宗教学の決定版。

書誌データ

  • 初版刊行日2015/5/10
  • 判型新書判
  • ページ数ページ
  • 定価本体800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150524-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5