ホーム > 文庫 > 芭蕉

中公文庫

芭蕉

芭蕉

高浜虚子 著

近代俳句の巨匠虚子が近世の巨人芭蕉を論じる。芭蕉の句を談林風、主観句、客観句の三種類に分け、作風の変化を分析、さらに門人を評釈。〈解説〉岸本尚毅

書誌データ

  • 初版刊行日2020/6/24
  • 判型文庫判
  • ページ数272ページ
  • 定価本体900円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-206898-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

関連書籍