ホーム >  全集  > 日本の中世(5)

全集

日本の中世(5)

日本の中世(5)

北の平泉、南の琉球

入間田宣夫/豊見山和行 著

京の都にも劣らない華麗な文化を花開かせ、中央政権と拮抗する力をもった平泉、南海の貿易立国として海外に飛翔した琉球……土着と外来が融合して異彩を放つ、列島対極の地の中世とは。

書誌データ

  • 初版刊行日2002/8/10
  • 判型四六判
  • ページ数350ページ
  • 定価本体2500円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-490214-3

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5