ホーム > 単行本 > こうすれば日本の医療費を半減できる

単行本

こうすれば日本の医療費を半減できる

武久洋三 著

団塊世代が後期高齢者になる2025年、日本の医療費は推計60兆円を超える。国民の大きな負担を軽減するには、けがや病気の治療後に寝たきりになってしまう高齢者を減らしていくことが必要だ。そのために、現在の医療や病院のあり方を根本から見直し、高齢者の自立を促す〈リハビリ改革〉と過剰な出費を抑える〈病院の減反政策〉を進める重要性を、豊富なデータとともに解説する。高齢者医療に携わる医師が、病院経営者の視点をふまえて提案する、画期的な医療費削減策!

書誌データ

  • 初版刊行日2017/10/19
  • 判型四六判
  • ページ数208ページ
  • 定価本体1400円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005015-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部:
   

単行本ニュース・トピックス

2019/10/16
【代官山】『ほんとうの「哲学」の話をしよう』刊行記念トークイベント
2019/10/15
『最果ての決闘者』 刊行記念トーク&サイン会のお知らせ
2019/06/17
澤田瞳子著『落花』が直木賞候補にノミネート
2019/04/26
三浦しをん著『愛なき世界』が日本植物学会賞の特別賞を受賞
2019/04/16
『風景論』著者、港千尋さんが2019年日本写真協会賞 学芸賞を受賞

単行本ランキングベスト5

総合ランキングベスト5