ホーム > 新書 > 日本の医療

中公新書

日本の医療

統制とバランス感覚

池上直己/J.C.キャンベル 著

日本の医療制度の特色は、低コスト・平等なサービスにあるが、これを可能にしたのは診断報酬体系、国民皆保険制度など国による統制とともに、日本社会に特有のバランス感覚である。国民各層間、医療提供者間および両者の間の・和・を維持しようとするこの感覚は、医療分野においては単純な市場原理の適用よりも有効であると考えられる。今後は・医療経済・・消費者主義・・科学主義・という三つの新たな理念と調和させることが課題である。

書誌データ

  • 初版刊行日1996/8/25
  • 判型新書判
  • ページ数256ページ
  • 定価本体720円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-101314-9

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 
web中公新書