バックナンバー

婦人公論 2017年7月25日号(7月11日発売)
定価570円(本体価格528円)
表紙: 武井咲

ご購入はこちら!

2017年7月25日号(7月11日発売)

[特集]

義理の家族は
悩ましい

老いた姑への気遣いや、介護・相続をめぐる義理のきょうだいとのモメごと。子どもが結婚すれば嫁や婿ができ、その実家との盆暮れのやりとりも……。夏の帰省シーズンに入り、親戚と顔を合わせる機会も増えるこの頃、互いが負担にならないつき合い方を探ります

読者の声発表!

"つかず離れず"の
さじ加減が
わかりません!

読者のお悩みに共感? それとも……

ホンネとタテマエと、
一歩踏み込む勇気を
安藤和津×和田明日香

コミックエッセイ・2度の結婚をして思うこと

全部を
わかり合わなきゃ
ダメですか?
あいかわももこ

娘の名付け親は義母・司葉子さん

「集合!」がかかれば
夫の実家へ。
マイペースに
「嫁」を楽しんでいます
相田翔子

今どきのスタンダードはこれ!

身内間での冠婚葬祭
お作法レッスン
岩下宣子

ひと言多い”あの人”は、長女? それとも末っ子?

「きょうだい型」を知れば、
親戚づきあいは
うまくいく
五百田達成

ルポ・嫁姑から婿と義母、両家の祖母同士まで

「孫育て」さえなければ、
不仲にならずに
済んだのに
福永妙子

読者体験手記

同居嫁は、
貧乏くじばかり!
●自由な子育てを終え、
趣味に里帰りにと
人生を謳歌する義妹・明子。
義父母の監視下で
暮らす私は、
同じ年のあの人が妬ましい
(主婦・55歳)
●結婚後すぐに始まった、
義母からの耐えがたい
暴言と仕打ち。
子供も巣立ち、
やがて壮絶な介護生活が
スタートした
(主婦・64歳)

作家・佐藤愛子
93歳の肖像

世の中のさまざまな事象に憤り、嘆く。その文章が痛快で面白いと話題のエッセイは、100万部に迫らんとするベストセラーに。93歳の作家・佐藤愛子さんの言葉にふれると、勇気が湧いてくるのはなぜだろう。あらためて今、その言葉が生まれる現場を訪ね、作品のすべてに宿る作家の精神に迫ります

対談 愛欲や損得を超越して

書いてわかりたい。
あるのはその欲求だけ
佐藤愛子×工藤美代子

言葉と対峙する書斎拝見

ここに座ると、
書かずには
いられないのです

娘と孫が語る「世にも奇妙な年賀状づくり」

大まじめにふざける。
それがわが家の
”掟”でしょうか
杉山響子×杉山桃子

保存版・編集部が厳選

生きる力が湧いてくる
「金言・箴言」集

[読み物]

表紙の私 撮影・篠山紀信

未知の世界に遊ぶ
武井 咲

追悼・小林麻央さん①

瀬戸内寂聴
海老蔵さんへの手紙
もっともっと
泣いておあげなさい

追悼・小林麻央さん② 麻央さんの闘病から考える「在宅医療」

金子稚子
家族の選択を
どう受け止めるか。
それこそが本当の
〝終活〟だから

谷崎潤一郎と女たちのデンジャラスな関係

桐野夏生×中島京子
作家は
〝恐ろしき怪物〟か――。
現実を犠牲にしても、
書きたい理由

鼎談 親子は敵か、味方か

麿 赤兒×大森立嗣×大森南朋
疎遠だった父と息子が
トラウマを越えて
対峙するとき

宝塚 すみれ色の未来へ 特別編/雪組

早霧せいな
宝塚大劇場を去る日/
退団記者会見&
サヨナラパレード

清水ミチコの
三人寄れば無礼講
ゲスト
養老孟司&甲野善紀

小保方晴子日記
「あの日」からの記録

ライフスタイル

Brand Dictionary……BURBERRY
心とからだの養生学……尿トラブルに悩んでいませんか?
ビューティ手帖……黒ずみ毛穴もたるみ毛穴も撃退したい!

連載

曽野綾子……暮らしごと・ひとりごと
伊藤比呂美……たそがれ・かはたれ
鈴木保奈美……獅子座、A型、丙午。
奈良橋陽子……Beautiful Name
工藤美代子……不思議がひょんと現れて
酒井順子……『婦人公論』100年に見る 変わる女、変わらぬ女
林 真理子……綴る女 評伝・宮尾登美子
島本理生……2020年までの恋人たち
諸田玲子……元禄お犬姫
阿川佐和子……見上げれば三日月
【最終回】村山由佳……燃える波

ルーク・タニクリフのティータイムEnglish
話題のアングル
ほっこり、京の菓子……ふくいひろこ
愛でたい男……古舘佑太郎

ご購入はこちら
ページの先頭へ