ホーム > ラクレ > 江戸暮らしの内側

中公新書ラクレ

江戸暮らしの内側

快適で平和に生きる知恵

森田健司 著

少ない物的資源を有効に使い、無駄なく再利用していたこと。狭くプライバシーも制限された住居に暮らしつつも近隣の人々とうまく付き合い、和やかな人間関係を築いていたこと。そして、しっかりした教育を受け、よく本を読んでいたこと。「与えられた場で懸命に生きる」人生を自然に送っていたこと。こうした江戸庶民の生の「内側」を本書は幅広く捉え、さまざまなエピソードとともに紹介していきます。快適で平和な「日常」にようこそ!

書誌データ

  • 初版刊行日2019/1/10
  • 判型新書判
  • ページ数208ページ
  • 定価本体820円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150642-9

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5