ホーム > 文庫 > 爪痕

中公文庫

爪痕

爪痕

警視庁捜査一課刑事・小々森八郎

島崎佑貴 著

麻薬組織と霞ヶ関に投げ込まれた爆弾。それは、捜査一課最悪の刑事・特命捜査対策室四係の小々森八郎。警察小説界、期待の新星登場。書き下ろし。

書誌データ

  • 初版刊行日2017/7/21
  • 判型文庫判
  • ページ数384ページ
  • 定価本体680円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-206430-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

関連書籍

中公文庫

2018/07/25
『維新始末』(上田秀人著)刊行記念トーク&サイン会のお知らせ

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5