ホーム > 単行本 > 大名の「定年後」

単行本

大名の「定年後」

江戸の物見遊山

青木宏一郎 著

江戸時代。50歳で隠居したのち、江戸中を訪ね歩いた大名がいた。五代将軍綱吉のお側用人・柳沢吉保の孫、信鴻(のぶとき)だ。活気に満ちた江戸の描写溢れる信鴻の『宴遊日記』を元に、その軌跡を追う!

書誌データ

  • 初版刊行日2021/2/24
  • 判型四六判
  • ページ数248ページ
  • 定価1980円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005402-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部: