ホーム > 新書 > 沖縄の殿様

中公新書

沖縄の殿様

最後の米沢藩主・上杉茂憲の県令奮闘記

高橋義夫 著

謙信の流れをくみ、鷹山を中興の祖と仰ぐ名門、米沢藩上杉家。最後の藩主・茂憲は明治十四年、琉球処分から日が浅い沖縄に県令として赴く。本島をくまなく巡り、宮古・石垣両島まで及んだ視察で目撃したのは、困窮にあえぐ庶民の姿であった。再三の改革意見は政府から黙殺され、志半ばで解任される茂憲。だが、情熱を傾けた人材育成は後年になって実を結ぶ。今日もなお沖縄で敬愛される上杉茂憲の二年にわたる奮闘の記録。

書誌データ

  • 初版刊行日2015/5/25
  • 判型新書判
  • ページ数272ページ
  • 定価本体880円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102320-9

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・プレホスピタル・ケア2015年12月号/滝口雅博(前青森県メディカルコントロール協議会会長)
・週刊朝日2015年7月17日号/青木るえか
・東京新聞(朝刊)2015年7月5日/与那覇恵子(東洋英和女学院大学教授)
・読売新聞(朝刊)2015年7月5日
・サンデー毎日2015年7月5日号
・夕刊フジ2015年6月11日
・公明新聞2015年6月8日



web中公新書

中公新書ニュース・トピックス

2018/06/15
『兼好法師』が第3回「西脇順三郎学術賞」を受賞
2018/06/08
『プロテスタンティズム』が第19回「読売・吉野作造賞」を受賞
2018/03/13
『人口減少時代の土地問題』が第8回「不動産協会賞」を受賞
2017/12/19
『応仁の乱』が第52回「書店新風賞」の特別賞を受賞
2017/10/04
『シベリア抑留』が2017年度「アジア・太平洋賞 特別賞」を受賞

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5