ホーム > ラクレ > 男子御三家

中公新書ラクレ

男子御三家

なぜ一流が育つのか

おおたとしまさ 著

責任感の強い長男・開成。要領の良い次男・麻布。マイペースなこだわり屋の三男・武蔵。伝統ある名門中高一貫校の三校は、個性は違うがどことなく似ている。超進学校ゆえに、「詰め込み式の受験予備校」と誤解されがちだが、実は揺るぎない建学精神と「真のゆとり教育」があるからこそ、一流が育つのだ。全国の学校を駆けめぐる著者が、強さの秘密に迫る。

書誌データ

  • 初版刊行日2016/2/10
  • 判型新書判
  • ページ数ページ
  • 定価本体800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150547-7

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5