ホーム > ラクレ > 「編集手帳」

中公新書ラクレ

読売新聞朝刊一面コラム

「編集手帳」

第二十六集

竹内政明 著

ソチ冬季五輪の日本人選手の活躍に一喜一憂する一方で「現代のベートーベン」を作り出したカラクリに愕然とさせられ、若い女性研究者によるノーベル賞級の世紀の発見であったはずのSTAP細胞の真実性もいまや風前の灯火。立て続けの虚構に辟易とさせられるなか、北朝鮮が拉致被害者の再調査を約束。朗報は届くのか。ほかにも、オバマ米大統領来日、消費増税など政治、経済で大きな動きが立て続いた二〇一四年上半期をたどる。

書誌データ

  • 初版刊行日2014/8/10
  • 判型新書判
  • ページ数272ページ
  • 定価本体760円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150504-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5