注目記事

神津カンナ× 桜田淳子 さあ還暦! 自由になった 私たち、何をしましょうか

14歳でデビューし、スーパーアイドルとして絶大な人気を誇った桜田淳子さん。1992年に結婚を発表、芸能活動から遠ざかっていた間に3人の子どもを育てあげた桜田さんは、今年還暦。同い年であり、高校時代から親交のある神津カンナさんと、これから目指したい自分について語り合った

神津 今日は寒いのに、どうしてそんなに汗かいているの?
桜田 ここに来る途中で、乗り換える駅を間違えてしまって。遅刻したら申し訳ないから、急坂を走って上ってきたの。
神津 あらまあ、昭和の大スターが何やってるんだか。
桜田 もう25年くらい芸能界から離れているし、自分がスターだったなんて、とうに忘れています。といいつつ、たまに、「マスクをはずして歩いたら誰か気づいてくれるかしら」と試してみたりもする。(笑)

(『婦人公論』2018年3月13日号より一部抜粋)

続きは本誌をご覧ください!

掲載号

婦人公論 2018年3月13日号(2月27.日発売)
定価570円(本体価格528円)
表紙: 桐島かれん

2018年3月13日号(2月27.日発売)

「終活」は、
これだけでいい

楽しんで
脳が若返る!
「国語力」検定

金田一秀穂 知識を磨く楽しさ
神津カンナ× 桜田淳子 対談
久田 恵×藤 真利子×RIKACO 座談会
→目次へ
→ご購入はこちら
ページの先頭へ